増額審査よりも新生銀行レイクが新規申し込みがおすすめな理由は30日無利息!即日融資可能なカードローン

増額審査よりも新生銀行レイクが新規申し込みがおすすめな理由は30日無利息!即日融資可能なカードローン

新生銀行レイクは新生銀行のカードローンのブランド名です。

 

従来、レイクと呼ぶ消費者金融がありましたが、この消費者金融は新生銀行の信用保証業務を行う会社であり、レイクの名称をカードローンブランドとして使用しているなどの特徴を持っています。

 

消費者金融のカードローンを利用する場合、総量規制が適用されるので、利用可能額は年収の3分の1未満に抑えておく必要があります。

 

最近は、インターネットで来店不要での即日融資を可能にしている消費者金融が多くなっていますが、新生銀行レイクにおいてもパソコンのインターネットやスマートフォン、携帯電話などから申し込みが出来る便利さがあります。

 

尚、インターネットの環境を持たない人は、こうした利便性が高いカードローンを使えないのだろうか、など疑問に感じる人も多いのではないでしょうか。

 

新生銀行には無人店舗内にある自動契約機を使って申し込みが出来ますし、無人店舗は有人店舗のように定休日がありませんし、平日や土曜日は午前8時より午前0時まで、日曜日や祝日は午前8時より午後10時までの営業を行っており、この間の申し込みが可能です。

 

但し、年末年始は無人店舗が定休日になる事、毎月第3日曜日だけは営業時間が短くなっており、午前8時より午後7時までになるので注意が必要です。

 

尚、初めて利用する場合のポイントの一つとして当日融資を受ける事が出来る時間帯が午前8時より午後10時までになる事が挙げられます。

 

さらに、自動契約機を利用する時には自動車免許証などの本人確認書類、利用額に応じて年収証明書の書類を用意しておく事が大切です。

 

必要書類を揃えておけば契約をスムーズに進める事が出来ますし、即日融資のチャンスを逃さないわけです。

 

尚、新生銀行レイクを初めて使う場合には、30日間の無利息期間と5万円まで180日間無利息期間のいずれかを選択する事が出来ます。

 

増額審査を受けてカードローンの利用限度額を増やす方法もあるかと思われますが、新生銀行レイクの魅力的なサービスを使った場合、借りたお金は一定期間だけは金利がゼロになる特典が付いて来ます。

 

ちなみに、30日間無利息を選んだ場合は、利用限度額全額が対象になります。

 

例えば、100万円のカードローンを申し込みして契約を行った場合、契約日から30日間は金利がゼロでお金を借りる事が可能になり、契約日より30日以内に借りた100万円を全額返済すれば、利息の支払いが要りません。

 

急にまとまったお金が必要になった時など、月末には全額返済が出来る場合など、こうしたサービスを利用すれば自分の預金口座から貯金を下ろして利用するのと同じような感覚でお金を借りる事が出来るわけです。

 

一方、5万円まで180日間は、少額の借入をする時など、半年間は利息が掛からずにお金を借る事が出来るサービスで、5万円を超える場合には、5万円までが対象、残りの金額は通常の利息が返済に上乗せされる形になるなどの特徴を持ちます。